【くまてんファーム】ママのみかん収穫しました

【くまてんファーム】ママのみかん収穫しました

こんにちは、あやマルシェです。

1歳の息子、どんなにぐずってても「みかん食べる?」と言うとパッとご機嫌になります。

熊本みかんって麻薬ですか?

さてさて、今日は

くまてんファームで行った熊本みかん収穫イベントの様子をご紹介します!

くまてんファームは玉東町の二俣の杜にあります

玉東町(ギョクトウマチ)にやってきました。

熊本市内から車で30分ちょっと。

ほんのちょっと山にのぼっただけやのに、

すんごい自然豊か(いや自然しかない)なみかん畑に到着しました。

ここが今日のステージです、わくわく。

くまてんファームで育てた、みかんの木です。

土を手入れし、水をやり、摘果(実を選定すること)して、

自然災害に気をくばりながら、色づくのを見守る。

そうして1年かけて愛情たっぷりに育ったみかんちゃん

極早生っぷりが美しいです。

漂うシトラスフレーバーが、若かりしあの頃のあの日を思い出させます。

これが自然農法で育てたなんて驚きです。

安心、安全な熊本みかんなのです。

熊本に住んでたら一度はやりたい!子どもと一緒にみかんの収穫体験♪

今日は日曜日なので、パパも子どももたくさん参加しています。

手袋して、マスクして、ハサミ持って、バックかけて、みんな準備万端です。

農家さんにみかんの狩り方をレクチャーしてもらって、スタート。

いつもダンボールから取り出してみかんを頬張っている娘は

みかんが木になっている!!!

と目をキラキラさせながらチョッキン。

都会では味わうことのできない

熊本ならではの体験ではないでしょうか。

熊本で子育てしていてよかった、と改めて感じる瞬間です。

午前中の数時間、子どもを預けて1人で来たママは

黙々と目の前にあるみかんと戦って人一倍の収穫。リフレッシュできたようです。

ベビーチームは、みかんを収穫するママの背中でまったり中。

おんぶしながらの作業はちょっとだけ大変やけど、

こんな時期もあったなぁなんて良い思い出になりそうです。

あらあら、寝ちゃってる。

こっちでは子どもたち同士で、誰がおっきいみかんを収穫したか大盛り上がり。

子ども同士は、初めて会ってもすぐに仲良くなってしまいますね。

夢中でみかんを採り続ける子、

試食が止まらない子、

滅多にお目にかかれない脚立で休憩する子、(危険と母に怒られながら)

それぞれの個性が光るのも、とっても微笑ましいのです。

くまてんファームでは初心者大歓迎なイベントを定期的に行っています


私たちのくまてんファームでは子どもと一緒に身近な農業体験ができます。

ファームで年間通してスケジュールを立て

季節ごとに野菜や果物を栽培し、収穫しています。

今後も体験イベントを予定していますので、

是非ともくまてんのIGやFBをチェックしてください。

初心者の方も大歓迎!

私も長靴すら持っていなかったので、

今回はお気に入りのスニーカーがどろんこになっっちゃいました(白目

ありがとう、帰路のワークマンプラスさん。

あなたもぜひ私たちと一緒に

熊本子育てライフを今よりちょっとだけ良いものにしませんか。

お会いできるのを楽しみにしています。

それでは、また★